2010年10月08日

加齢臭とは

加齢臭という言葉は、今でこそ、一般に認知されてきているので、分かると思いますが、当初は、加齢臭? カレーの臭いか? なんて思っていた人も多かったんではないでしょうか?

この加齢臭という言葉は、2000年12月11日に、資生堂の研究所にて、中高年特有の体臭の原因が不飽和アルデヒドのノネナールであることが発見されました。

そして、この体臭は、資生堂により「加齢臭」と名付けられました。
posted by カカシ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。