2010年10月06日

加齢臭 対策

加齢臭対策を考えていきましょう!

加齢臭対策を考えた場合、先程、お伝えした事の逆の事を行えば良いんです。

要するに動物性の脂っこいものを摂取し過ぎないようにし、酸化を促す活性酸素を体内で出来る限り抑え、不必要な活性酸素を消去すれば良いんです。

ちょっとまとめてみましょう!

1.動物性たんぱく質や脂肪が多く含まれる食べ物の摂取を控える。 ⇒ 食生活を見直す。
2.ストレスを溜めないように気をつける。
3.飲酒、喫煙を控え、活性化酸素を抑えるよう努力する。
4.高酸化作用の高い食べ物(ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、ベータカロチン、カテキン、イソフラボン等々)や健康補助食品(サプリメント)を摂取するようにする。

こうする事で、ある程度、加齢臭を抑え加齢臭対策ができます。

それだけではなく・・・
健康維持も出来ますので一石二鳥!!!


ちなみに、高酸化作用の高い食品とは・・・

ビタミンCを多く含む食べ物は

みかん、レモン、オレンジ、アセロラ、グレープフルーツ、パセリ、イチゴ、トマト、ピーマン、ほうれんそう、ブルーベリー、ブロッコリー、春菊、チンゲン菜等の果物や緑黄色野菜等があげられます。


ビタミンEを多く含む食べ物は

カボチャ、さつまいも、アスパラガス・ほうれんそう・うなぎ・ブリ・マグロ・鮭・キウイ・ブルーベリー・プルーン・アーモンド・ピーナツ・玄米等があげられます。


このような成分が多く含まれる果物、緑黄色野菜等を組み合わせて摂取することにより、臭いを防ぐことはもちろん健康も維持できます。


posted by カカシ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。